初心者も安心!口コミで評判の英会話スクールを大調査
初心者も安心! 口コミで評判の英会話スクールを大調査 英会話体験レッスンレポート シェーン英会話の体験レッスン

シェーン英会話の体験レッスン

【体験者プロフィール】
名前:京子(きょうこ) 性別:女 年齢:23歳・社会人
英語の勉強は高校生以来で大学時代に受けたTOEICは400点台。超初心者から英会話習得を目指してスクールを検討中。

「シェーン英会話」に興味を持った理由

英会話スクールを選ぶとき、一番大事なのは「講師」と聞いたことがあったので、シェーン英会話の「英語指導の国際資格を持ったネイティブ講師」というキャッチフレーズに目がとまりました。教える資格をもつ講師なら、まったく英語が話せない初心者でもなんとかしてくれるだろうと希望をもって、体験レッスンに行ってみることにしました。

さっそく、体験レッスン申し込み

シェーンの公式HPから体験レッスンに申し込みました。受講希望のスクールと日にちを選択して、個人情報(名前、電話番号、メールアドレス)を入力します。体験レッスンはスクールからの「電話確認」で日時が確定します。
応募フォームを送信すると、すぐに確認のメールがきましたが、年末に申し込んだので、スクールはお休み期間。すぐには電話がきませんでした。ちなみに今回の冬休みは12月下旬から20日間です。

年が明けて冬休みが終わりましたが、忘れられてしまったのか電話がきませんでした。
体験レッスンの希望日として予約したのは冬休みあけの翌日です。少し前にスクールからメールがきていましたが、内容は「また電話します」だけでした。

結局、連絡がきたのはレッスン希望日当日の13時頃です。
電話をとると、「本日は予約が詰まっていて体験レッスンをお受けできません」とのこと。できれば、もう少しはやく連絡してほしかったですが、スタッフはいたって悪気なしという感じでした。
仕方なく体験レッスンを2日後にずらし、電話を終えました。

いざ、無料体験レッスンへ

私が行った新宿本校は、1階がスポーツショップのビルです。大通りに面しているので迷うことなく予約時間にも余裕をもって到着できました。

IMG_3869

エレベーターで4Fまで上がると、シェーン英会話の入り口が。ハリー・ポッターを連想させるかっこいいマークが印象的ですね。

IMG_3869

扉を開けて中に入ると、黒髪にスーツ姿で清潔感のある日本人スタッフが2人。レッスンをしている教室はドアつきなので、声がまったく聞こえなくて静かでした。

受付に荷物をおいて、スタッフに挨拶をしていると、体験レッスンの時間が迫っているとのこと。
体験レッスン前にアンケートを記入してカウンセリングがあるはずでしたが、いきなり外国人講師との部屋に案内されました。

いきなりスタート!体験レッスンは20分

部屋に放り込まれるように促され、落ち着く暇もなく体験レッスンがスタートしました。

教室は広く、6~8人くらいのレッスンでも窮屈にならないと思います。壁にはホワイトボードが置かれていています。すりガラスの壁にドアつきの個室なので、外の声が気になることも、密室感もなく丁度よい空間でした。

講師は20代後半の女性で親しみやすい方でした。スタッフからは特に説明がありませんでしたが、アメリカ・ニューヨーク州出身だそうです。

体験レッスンではホワイトボードは使わないみたいで、机に向かい合って座りました。

自己紹介を簡単に済ませ、

講師
講師
Did you have a nice New Year?(すごくゆっくり)
きょうこ
…Yes.
講師
講師
Did you eat special food?
きょうこ
Yes.
講師
講師
What?
きょうこ
…カニ……crab!
講師
講師
oh~!Hokkaido crab?
きょうこ
…Mie?
講師
講師
Mie prefecture?
きょうこ
(うなずく)
講師
講師
Did you have Toshikoshi Soba?(これもゆっくり)
きょうこ
Yes.Cup noodle Soba.
講師
講師
Oh~ good!(笑ってくれた)Did you eat Osechi?
きょうこ
Yes.
講師
講師
What food was in Osechi?
きょうこ
……うーん…
講師
講師
Black beens?
きょうこ
Black beens!…and サトイモ…potato?
講師
講師
So ok and カマボコ?
きょうこ
(うなずく)
講師
講師
Do you like Osechi? Good taste?
きょうこ
Yes.
講師
講師
I never tried.
きょうこ
え〜
講師
講師
It‘s expensive! Money,money,money…

すごくゆっくりはっきり話してくれるので、さすがの私でも質問は聞き取れました。しかし、答えに詰まっていると、目の前で「早く早く」とせかされているように感じてしまいます。
なんでもいいから答えなければと急いで、つい日本語を使ってしまいました。講師は日本語も理解しているので、英語の答えやヒントを教えてくれますが、これを続けていたら上達は難しいのかも。それに私は、講師と1対1でやりとりする緊張感は耐えられそうにないなと思いました。

次に、講師から「私について質問して」とお題を出されたので、質問していきました。

講師
講師
You ask me questions.Any topic ok.
きょうこ
…How old are you?
講師
講師
I’m twenty nine.How old are you?
きょうこ
I’m twenty three.
講師
講師
Ok.(まだまだ続けて)
きょうこ
…Do you like sport?
講師
講師
Yes.
きょうこ
What sports do you like?
講師
講師
Good!Is this question watch sports or do sports?
きょうこ
…Do sports.
講師
講師
I like cycling,swimming,boxing…horse riding. What sports do you like?
きょうこ
Volleyball.
講師
講師
Volleyball!Wow!Ok! One more question.
きょうこ
……favorite food.
講師
講師
“What’s your”
きょうこ
What’s your favorite food?
講師
講師
In Japan?
きょうこ
(うなずく)
講師
講師
I really love Japanese white rise.
きょうこ
ワイド rise?
講師
講師
White!
きょうこ
White rise!
講師
講師
“white”“rise”Japanese Hakumai.Because Donburi or Kayu many choices.I love white rise.but,Dish maybe I like Unajuu and Takoyaki!Simple,cheep!What is your favorite food?
きょうこ
…グラタン
講師
講師
グラタン!gratin. Chicken or shrimp or crab?
きょうこ
Chicken.
講師
講師
Ok!Do you make?
きょうこ
No!(ここも笑ってくれた)

10分間くらいこのようなトークを続けたあとミニレッスンに移ります。普段のレッスンはテキストを使うそうですが、今日はA4サイズのプリントを使いました。

プリントはFoundation levelの超初心者向け。内容はとても簡単でした。

IMG_3869

前半は疑問詞を使った文章を読んで答えを作り、後半は日本語と発音やイントネーションが異なる単語をチェックしました。発音のチェックのときはsとthの発音の違いを教えてもらい、講師が読んだ単語を繰り返し読んで発音の練習をしました。

これらのやり取りが終わると体験レッスンは終了しました。全部で20分ほど。
初めて行ったbわたしの英会話の体験レッスンは40分もあったので、とても短く感じました。同じく20分だったリンゲージの体験レッスンと比べても、急ぎ足だった印象です。
bわたしの英会話の体験レポートはこちら
リンゲージの体験レポートはこちら

レッスンはわかりやすかったのですが、「英語指導の国際資格を持ったネイティブ講師」のよさは感じ取れませんでした…

講師はジェスチャーが多いので、話の内容を理解するのは簡単でした。しかし、英語が聞き取れたというよりジェスチャーを読み取っていたので「英語で会話した」という実感はありません。こんなスタートで上達できるの?と少し不安が残りました。
レッスンの会話は特に記録されません。わからなかった単語や覚えておきたいことは自分でメモをとる必要がありそうです。私はそんな余裕はまったくなかったので、始終アタフタしていましたよ。

レッスン後は、講師と別れて受付前のテーブルに移動します。

カウンセリング

日本人スタッフに誘導され、アンケートの記入をしました。難しい質問はひとつもありません。

書き込んでいると、講師から私のレベルの報告を受けた別のスタッフが受付まで戻ってきて、もう一人のスタッフと目の前で話しはじめました。どうやら私の話をしているようです。最近、私と同じ初心者レベルの方が入会したようで、グループレッスンを受けるなら、その方と2人で受けることになるみたいです。特に、隠す様子もなく大きな声でちょうどよかったねと話していました。何度もグループレッスンがちょうどいいと言っていたので「これはグループレッスンを選んでほしいというアピールなのかな?」と少し勘ぐってしまいました。

私の英会話レベルについて

アドバイスシートというレッスン結果の表にはFoundationとElementaryの間にチェックがついていました。

IMG_3869

講師からは、体験レッスンがはじまった直後は緊張のせいか言葉が出てこなかったけれど、時間がたつにつれてリラックスして話ができていたというフィードバックをもらったそうです。日本人スタッフから教えていただきました。
シートには、得意なもの「Grammar(文法)、Vocabulary(語彙)」不得意なもの「Confidence(自信)」と書いてあります。bわたしの英会話でもほとんど同じ解答をもらっていたので予想通りでした。
私は、FoundationとElementaryのどちらのコースからスタートしてもよいそうです。

グループレッスンを受けるなら

曜日・時間固定で開講されている同じレベルのレッスンに加わるそうです。
新宿校の場合、初心者レベルのレッスンが受けられるのは「火曜日の20:15~21:05」の1回だけでした。
アフタヌーンコースというお得なグループレッスンがある平日昼間は、グループレッスンが頻繁に開校されているみたいでしたが、平日夜は個人レッスンがほとんど、土曜日はもっと上級向けのレッスンで埋まっているそうです。もし予定が合わない場合は、個人レッスンしか受けられません。
これに対して、スタッフは「グループレッスンがもっと増えればって思ってるんですけどね~」と笑いながら話していました。他人事のような話し方が少し気になりました。
初心者レベルの生徒さんが少ないことがわかり、「私のようなレベルは場違いなのでは?」と心配になってしまいます。スクールのイベントがあっても参加しづらそう…

グループレッスンを受けるときの注意点は、回数と振替です。
シェーン英会話は月謝制ですが、毎月のレッスンが4回とは限りません。スクールのスケジュールによっては月3回のこともあります。年間で44回のレッスンが受けられるプランなので、1年に4カ月は月3回のレッスンになります。ですが、レッスン料は毎月変わらず。ちょっと損した気分になりますよね。
振替は、毎月1回だけ無料でできるそうです。2回目以降は欠席扱いになります。振替はどこの校舎でも受けられるなので、自分が通うスクールで週に1回しか開講されていなくても問題はなさそうです。

レッスンが3回の月があったり、振替は1回しかできなかったりと気になるところが出てきました。正直、グループレッスンを受けるならもっと安くて通いやすいスクールがあるのでは?と思ってしまいました。

個人レッスンを受けるなら

個人レッスンでも、新宿校は月曜日・火曜日の夕方は予約が埋まっているそう。もし通うなら、水曜日以降の平日か土日ということでした。
個人レッスンはグループレッスンとは違い、月謝制のレッスンでもちゃんと毎月4回レッスンがあります。スクールの休校日と重なるときは、ほかの日に振替して受けられます。
さらに、公式HPには「個人レッスンは固定制で振替は月2回まで」と書いてありますが、決まった時間に通えない人は毎月レッスン日を変えることができるそうです。
月謝制以外にも、4カ月で20回、8カ月で40回、12カ月で80回の回数制がありました。月に5回以上通いたい場合はこちらのコースがよさそうですね。

グループレッスンと比べると、レッスン日や振替の自由度が高いのが魅力ですね。
説明してくれたスタッフも、「個人レッスンはお値段が高い分、生徒さんに合わせられるんですよ〜」と言っていました。
シフト制の仕事などで、決まった時間・曜日に通えない人は個人レッスンを選ぶそうです。

気になるレッスン料は?

グループレッスンと個人レッスン、それぞれの料金を説明してもらったので、表にまとめて紹介します。

レッスン形態 料金 1レッスンあたり レッスン時間
グループレッスン(4人) 15,606円/3〜4回(1カ月) 3,901〜5,202円 50分
個人レッスン(月謝制) 28,566円/4回(1カ月) 7,141円 40分
個人レッスン(回数制) 151,264円/20回 7,063円
オプショナル個人レッスン 5,400円/1回 5,400円

通常のレッスンは公式HP通りの情報ですが、初めて見たのが「オプショナル個人レッスン」というもの。レッスンの復習や補習のために受けられる単発の個人レッスンのことだそう。1回5千円ほどなので、グループレッスンで入会した人も試しに受けてみてもいいかもしれませんね。

テキスト代は、2月に入会すると安い!

シェーン英会話のテキストは、4月はじまりで1年間同じものを使うそうです。2月に入会する場合は、2カ月しか同じテキストを使用できないので、通常20,000円のテキスト代が5,000円になります。2カ月後の4月には改めて20,000円かかりますが、レッスンで使用しない分のテキスト代を値引きしてくれるのはスクールの優しさを感じますね。
テキストは、A4サイズで7mmくらいの厚さ。中学・高校の英語の教科書を思い出しました。単語から発音、作文まで一通り網羅していますが全て英語なので、初心者の私にはとっつきづらく手に取りたくならないかも…

他のスクールとの違い

新宿の英会話スクールでどこにしようか迷っていることを伝えると、シェーン英会話ならではの特長を教えてくれました。

  1. 大手には珍しい月謝制
  2. イギリス英語を教えている
    (ただし先生はイギリス人とは限りません。初心者レベルの私にはアメリカ英語とイギリス英語の違いがわかりません)
  3. 希望に合わせたレッスンを提案できる
  4. 教える資格を持った人しか採用していないので講師の質が高い
  5. 国際規格ISO29991認証を取得しているので信頼性が高い
  6. 英語を教えることをゴールとせず、習得した英語を何に使うかの目標設定も見据えている

ホンネをいうと、パンフレット通りでこれらの説明からは他のスクールと違う点がそこまで感じられませんでした。
私が感じたシェーン英会話の他のスクールとの違いはアットホームさかと思います。よい意味でも悪い意味でもスタッフと生徒がリラックスしてコミュニケーションを取れている印象です。新宿本校の雰囲気は初めて英会話スクールに通う人にもなじみやすそうでした。

最後に、グループレッスンと個人レッスンの特長をおさらいしてカウンセリングが終わりました。

レッスンの気になるあれこれ

他にもシェーン英会話の気になることを聞いてみたので、まとめておきますね。

Q.宿題はありますか?
A.宿題は毎レッスン出していますが、量は講師によります。レッスンは会話メインなので、テキストを埋めるのは宿題です。
もし、自宅でテキストに取り組んでいるときに何を勉強しているかわからなくなってしまったら、巻末にその章で覚えなくてはいけないことが書いてあるので確認に使ってくださいね。
レッスンの内容を確実に覚えて復習すれば、会話力がつき、上達もはやいです。
Q.自習はどれくらいしたらいいですか?
A.暇な時間があれば、集中していなくてもCDを流したりして毎日英語に触れてください。
シェーン英会話では、1年のスパンでレベルアップを確認します。語学は地道な積み重ねで、毎日英語を聞いたり、見たりして、週に1回レッスンを受けていれば大体の人が上達していますよ。
ただ、個人差があるので、仕事で忙しくて勉強ができなかった人や、家で勉強できていない人はレベルが下がってしまうこともあります。
副教材として、ボキャブラリーブックやオンラインで利用できる教材もあるので、レベルアップを目指すならこれらも活用して、できるだけ毎日英語に触れてください。
Q.レッスン用のテキストだけでは足りないということですか?
A.テキストだけでも問題はありません。最低限、テキストに出ている単語は覚えてほしいです。
いくら会話力がついても、やっぱり単語がわかっていないと話せないので、レッスンの前に予習をして、わからない単語は調べて覚えるようにしてくださいね。そうすれば、自然と単語力もついてきます。
ちなみに、シェーン英会話のボキャブラリーブック(別売)は単語の説明が絵と英語のみで日本語が書かれていません。英語を英語で理解するトレーニングにもなりますよ。はやく上達したいなら、購入をおすすめしています。
レッスンでは、主に会話に力を入れています。読んだり書いたりは自分で身につけられることなので、とにかく、時間があれば勉強しましょう。

最後に…

シェーン英会話のカウンセリングでは、スタッフが一方的に話すことが多いなと感じました。
質問があっても、スタッフが話し続けているので聞くタイミングがなく最後にまとめて質問することに。ちょっと話しづらかったです。
ただ、人柄のよい方だったので、通うことになったら楽しそうだなと思います。

勧誘はまったくなく、他のスクールも検討してゆっくり決めてくださいとのことでした。 なにか質問があれば、いつでも電話してきてくださいという優しい声かけもしていただきました。

きょうこの英会話スクール分析ファイル

こんな人に向いている

  • イギリス英語が習いたい人(正直、初心者には違いがわかりません…)
  • 資格を持った質の高い講師のレッスンが受けたい人
  • 決まった曜日・時間に通える人
  • 個人レッスンが受けたい人
  • 13時〜15時にレッスンが受けられる人
  • 宿題にちゃんと取り組める人

気になったところ

振替サービスが充実していない
振替のときに、違う校舎のレッスンが受けられるのは予定が合わせやすくてありがたいですが、グループレッスンの場合は月に1回まで、個人レッスンは月2回までと制約があります。さらに、振替の連絡は直接か電話で行います。ネットで手続きできるスクールも多いなか、システムが少しアナログです。振替が億劫になりそう…
グループレッスンは選択肢がほとんどない
校舎によるかもしれませんが、新宿校の場合は自分に合ったレベルのグループレッスンが週に1回しか開講していないなど、通う日を選ぶことができません。また、なかには週3回ほど休講の校舎もあります。自分に合う時間のレッスンがあればいいですが、そうでない場合はほかのスクールを探した方がいいかもしれません。
評判で選ぶおすすめの英会話スクール 京子が行く!本気の体験レッスンレポート

© 2018初心者も安心! 口コミで評判の英会話スクールを大調査.

PAGE TOP