初心者も安心!口コミで評判の英会話スクールを大調査
初心者も安心! 口コミで評判の英会話スクールを大調査 英会話体験レッスンレポート bわたしの英会話の体験レッスン

bわたしの英会話の体験レッスン

【体験者プロフィール】
名前:京子(きょうこ) 性別:女 年齢:23歳・社会人
英語の勉強は高校生以来で大学時代に受けたTOEICは400点台。超初心者から英会話習得を目指してスクールを検討中。

「bわたしの英会話」に興味を持った理由

英会話を習ってみようかなと思ったものの、英語から長年遠ざかっている私は体験レッスンでさえも不安でした。いきなり外国人講師と話すなんて絶対無理!と思いながらスクールを探していると、「初心者専用」のスクールを発見。それがbわたしの英会話でした。 初心者しかいないなら英語が話せない私でも大丈夫だろうと、重い腰を上げて体験レッスンに行ってきました!

さっそく、体験レッスン申し込み

体験レッスンの申し込みはネットと電話からできます。必要な個人情報は、名前とメールアドレス、電話番号です。

bわたしの英会話では、体験レッスンを申し込む前に資料請求をしておくと体験レッスン当日に限定特典がつくようです。
私はちゃっかり、特典付き資料請求をしてから体験レッスンを申し込みました。
資料請求は、メールアドレスと誕生日、職業、英会話をはじめる主な理由を記入するとダウンロードできます。 資料の内容は、公式HPよりも詳しいレッスンプランの紹介と料金情報でした。
限定特典として、40回コースを契約したときの料金から15,000円も値引きされるらしいです。(詳しい内容は下の料金表で紹介します)
お得に入会したいなら、ネットから資料請求するのがおすすめです。

体験レッスンに申し込むと、直後に電話がきました!このときは取れなかったのですが、数分後にメールも届いていました。メールに返信して、レッスンの日にちを確定。
その後、体験レッスン前日にも電話がかかってきました。こちらも出られませんでしたが、追ってメールが入っていて前日のリマインドでした。忘れないように教えてくれるところに優しさが伺えますね。

いざ、無料体験レッスンへ

ついに、体験レッスン当日。予約していた新宿校のビルはJR新宿駅西口の改札から徒歩5分くらいのところでした。

IMG_3869

ビルの8階だったので、迷わずエレベーターへ。少し緊張していたので教室の前で一呼吸置いてから入ろうと思っていたのですが、8階に着くと目の前の廊下を挟んだ向かい側に教室が。扉も開いていたので、心の準備をする暇なく中に入ることになりました。

IMG_3873

教室に入ると、コンシェルジュと呼ばれる日本人スタッフ2名が出迎えてくれました。ハーブ系のアロマがほんのり香り、ビルの中とは思えない、友達の家のような空間でした。棚や壁には可愛い小物がセンスよく飾ってあり、女子に人気なのも納得です。

すぐにコンシェルジュが半個室になっているカウンセリングスペースに案内してくれました。担当してくれた方は30歳くらい、ハツラツとしていて真面目そうな方でした。英語が話せるオーラも感じました。

IMG_3877

カウンセリングスペースでは、アンケートの記入をお願いされます。内容はこんな感じ。

  • 名前、住所、職業、連絡先などの個人情報
  • 今まで英会話を学んだことがあるかどうか
  • 海外の滞在経験(滞在地と期間)
  • 普段、自由な時間にしていること(選択)
  • 英会話をはじめようと思ったきっかけ(選択)
  • 仕事内容
  • スクールに通いたい時間帯と頻度、予算
  • bわたしの英会話を知ったきっかけ など
IMG_3874

どれも答えやすいので、すぐに記入できると思います。ちなみに、アンケート回答中は、コンシェルジュは席を外していて、飲み物を持ってきてくれました。

レッスン前のカウンセリング

アンケートの記入後は、コンシェルジュによるカウンセリングがスタート。 私の答えたアンケートを使って、英会話をはじめたい理由や海外旅行で英語が話せなくて困ったことなどを聞かれました。 コンシェルジュが自然体なので、私もリラックスして楽しみながら話せました。

アンケートの質問がひととおり終わったら、コースとテキストのお話へ。 bわたしの英会話では、約20回のレッスンでレベルが1つ上がるそうです。レベル分けはこんな感じ。

IMG_4015

おすすめされたのは40回コース。コンシェルジュいわく、20回コースだとちょっと物足りないところでレッスンが終わってしまうそうです。それに、20回コースよりも確実に成長を感じられると言われました。コンシェルジュの説明がとても上手で、私の心はだいぶ40回コースに傾きました。 実は、60回コースもあるのですが、1年以上の契約になるので初めての方にはおすすめしていないんだとか。ちゃんと、生徒の立場で続けられるプランを提案してくれることがわかりました。

次に、テキストの紹介。内容は、体験レッスンで使ったので後ほど詳しく紹介しますね。このテキスト、なんとA5サイズと手帳のように小さいのです。持ち運ぶものだから小さいのはありがたいですよね。できるだけ荷物を軽くしたい私には、かなり高ポイントでした。

体験レッスンスタート

bわたしの英会話では、レッスンパートナーと呼ばれる講師とマンツーマンで個室レッスンを行っています。部屋は壁で仕切られていますが、扉はなく布やブラインドで仕切られています。笑い声が大きい講師と生徒は声が教室中に聞こえていました…。

新宿校はレッスン用の個室が2~3部屋あり、「先生の部屋(レッスンルーム)に訪ねていく」ような感覚です。生徒さんは、まるでリビングのようなロビーのソファで待機していて、レッスンの時間になったら先生の部屋に行くみたいです。私が、カウンセリングスペースで待っていると、担当のレッスンパートナーが迎えに来てくれました。

私のレッスンパートナーはアイルランド出身の男性。背がとても高く、教室のドアをくぐるのが大変そうでした。 レッスン中に年齢を聞いたときは「永遠の21歳」という答えが返ってきましたが、見た目からして絶対40歳オーバーだったと思います。

レッスンルームに入りmacのパソコンが置いてあるテーブルに座ります。
ついに体験レッスンがスタートしました。

はじめの質問は、

講師
パートナー
Can you tell me about you?(あなたのことを教えてください)
きょうこ
???

すると、パートナーがおもむろにパソコンに英文を打ち込み始めました。
パソコンにも
「Can you tell me about you?」と表示され、やっと意味が分かりました。

でも、自分のことを話すなんて予想していなかったので戸惑いました。

数十秒悩んだ私の第一声がこちら。

きょうこ
I like chocolate.

パートナーも笑っていましたが、ok!ok!とそのままパソコンに打ち込んでくれました。

そのあとも、講師から「他の答えは?」というオーラが出ていて、次の答えを必死で考えます。 年齢など、5つほど回答するのに、5分くらいかかったと思います。

きょうこ
I am 22 years.
I like trip.
I live in Yokohama.
I speak Japanese.
I have lived Nagoya.

もっと話せる人が多いでしょうが、高校で英語を習ってから5年間ほど放置していた私にはこれが限界でした。

文法の間違いはその場では指摘されず、とにかく話すことを求められます。レベルチェックをしていたのかもしれません。 話したいことはあるものの、英語が出てこなくて講師の顔を見ても、「助けませんよ~」という顔をされてしまいました。

最終的には、私の沈黙の勝利。それまでに話した文法のチェックしてくれました。 パソコンに打ち込みながら直してくれるので、目で見ながら理解できて頭にすっと入ってきたように感じます。それに、メモの必要がないのが便利です。 もしメモを取る必要があっても、そんな余裕はなかったと思いますが…。

私が指摘された文法ミスは、

I am 22 years.→I am 22 years old.
I like trip.→Ilike taiking trips.

だそうです。言われてみればわかるんですけどね…。

はじめの5分間で、言いたいことはあるのに、英語でなんて言えばいいんだろう?という、もどかしさを十分に味わいました。

そのあとも、自己紹介や趣味の話を聞いたり話したり。 パートナーの質問に対して、私の返答がすごく時間がかかるので、盛り上がったわけではありません。 レッスンを受けている最中から、もっと英語が話せたらな~と思いました。

ちょうど20分たったころ、実際のテキストを使用しました。

この日は体験レッスンだったので、
「PHOTO JOURNAL STARTER」と「PHOTO JOURNAL level.1」のテキストを使いました。

STARTERテキストは、日本語の文法解説がついています。Level.1以降は英語オンリーのテキストでした。 テキストの構成はどちらも同じで、1レッスン見開き1ページずつ進んでいくみたいです。

左のページに短い物語や会話、右側にその日の例文や質問が書いてあります。

まずは、その日の物語や会話を声に出して読みます。 読み終わるとパートナーから、「Any questions?(質問はある?)」と聞かれるので、わからない単語などがあれば、そのタイミングで聞きます。

講師
パートナー
Any questions?
きょうこ
(テキストを見返しながら)……Avenue?
講師
パートナー
Avenue うにゃうにゃ〜
きょうこ
???
講師
パートナー
トリー?street
きょうこ
…ストリート…街!
講師
パートナー
(パソコンで意味を検索)

パソコン:Avenue「大通り。並木道。」

きょうこ
あ〜、通り(とおり)!

いきなり出てきたので聞き取れなかったのですが、「通り」と日本語で説明してくれていたみたいです。 このようにわかるまでいろんな手段で説明してくれます。

疑問が解消されたところで、その日の質問や例文を使っていきます。

パートナーがテキストの質問を読み上げます。 これには、回答が書かれていないので自分で考えて回答します。

講師
パートナー
Where are Belle and Katie today?
きょうこ
……They are in Fifth Avenue.
講師
パートナー
Final answer?(ニヤニヤ)
きょうこ
…yes…
講師
パートナー
street / on!In is stock.(包みこむしぐさ)on Fifth Avenue.
きょうこ
on Fifth Avenue.(繰り返してみた)
講師
パートナー
In is for city,country.

Fifth Avenueのような通りや道路の場合は上に立っているので、inではなくonを使うことをジェスチャーも使って教えてくれました。新宿だったら「in」、 新宿3丁目だったら「on」というわかりやすい例も出してくれます。

そのあとは、There~の構文を使う練習をしました。 複数形が続くときは「are」、単数・数えられないものなら「is」ということを英語で説明してくれます。 「あ〜、そういえばそうだったな」と高校生のころに習った記憶が少し戻ってきました。 パートナーがいくつも例を出してくれるので、難しさは全くなく、すぐに理解できました。

そんな風にやり取りしている間に、40分のレッスンが終了しました。

最後に、テキストが簡単だったか難しかったか聞かれました。 2冊のうち、どちらのテキストを使うか決めるようです。 この質問に答えるのが難しかったです。

「文法は、高校で習ったものを思い出す感覚だからはじめは難しいけど、思い出せば簡単」なんて思ったことを英語で言えるはずもありません。
テキストの感想はカウンセリング中に日本語で聞いて欲しかったです…。

ほかのスクールの体験レッスンの様子もチェック
bわたしの英会話と同じ、初心者に優しいリンゲージの体験レッスンレポート
アットホームな雰囲気が魅力
シェーン英会話の体験レッスンレポート

レッスンの振り返り

レッスン後は、もとのカウンセリングスペースに戻ります。 10分くらい一人きりで待たされるのですが、このとき隣でレッスンをしている様子が聞こえてきました。 聞き耳をたてていると、講師も生徒さんも結構日本語を話しているようでした。 日本語を話せる講師を選んで予約すれば、日本語を交えたレッスンも受けられるみたいです。 気が付いたら日本語ばかりでレッスンが終わってしまった!とならないように気をつける必要がありそうですね。

そのうちに、パートナーとコンシェルジュがやってきて、体験レッスンの振り返りをしてくれました。 文法の理解と質問に答える力、発音とイントネーション、ボキャブラリーは初心者よりもあるそうです(本当?と思う部分もありますが…)。 反対に、自信と自然なコミュニケーション、会話力、反応のはやさが弱点で、ここを強化する必要があるといわれました。

確かに、レッスン中は「あ〜!これ言いたいけど英語でなんて言ったらいいんだろう…」と思って黙り込んでしまったり、パートナーの質問に「どうやって自分の知っている単語で答えられるか」と頭で考えてしまう時間が多く、自然なコミニュケーションとは程遠いやりとりでした。 ほめてもらえた発音やイントネーションは、中学・高校の英文の音読で培った感覚が役立ったように思います。片言な発音でも、伝わらないことはないんだなと少し自信がつきました。

一通り振り返りが終わると、パートナーは「君とレッスンできるのを楽しみにしているよ」みたいなことを英語で話してカウンセリングスペースから退出しました。

ここからはコンシェルジュとのカウンセリングになります。
システムやレッスンの進め方を教えてくれますが、コンシェルジュが一方的に話すわけではなく、私から質問したり話すタイミングをくれるので、一つずつ不安を解消することができました。

レッスン料の見積もり確認

いよいよ最も気になる料金のお話。

一番お得なコースから順に6パターン紹介してもらいました。 とても丁寧に説明してくれましたが、ややこしいので、その場で理解するのは難しかったです。 ここでは、わかりやすく20回コースと40回コースの割引なしと当日決済の割引ありを比較して紹介します。

契約回数 割引なし 当日決済割引あり 差額
20回 8,333円(1レッスン) 6,983円 -1,350円
211,667円 184,667円 -27,000円
40回 7,375円(1レッスン) 5,000円 -2,375円
355,000円 260,000円 -95,000円

割引のほとんどは体験レッスン当日に入会を決めないと適用されませんが、もし、当日に入会を決められない場合は頭金5,000円を払うと、割引をとっておくことができるそうです。 しかし、一番安いのは当日の全額決済。 これには準備と勇気がいりますので、体験レッスンに申し込む前に入会するかどうかある程度決めておく必要がありそうです。

コンシェルジュから、「bわたしの英会話のレッスン料は大手英会話スクールのマンツーマンレッスンよりも安い」と教えていただきましたが、これは割引が適用されているからで、割引なしの場合は、大手英会話スクールの料金とほとんど変わりませんね。

体験レッスンを申し込む際、WEBページに「キャンペーン中なら最大64,000円のキャッシュバック」と記載されていました。 これは、キャンペーン割引とキャッシュバックキャンペーン、資料請求特典の合計に当たるようです。 ちなみに、このキャンペーンは名前を変えてほとんど一年中行われていると思います。 体験レッスン申し込みページの上部にキャンペーン情報が載っているので、確認してみましょう。

ちなみに、私は他のスクールも検討しようと思っていたので、当日入会はしませんでした。 5,000円で特典を保留にするかどうかは、とても迷いましたが、他のスクールとフラットな目線で比べるために選択しませんでした。

入会を見送っても、特にコンシェルジュからしつこく勧誘されることはなく、「他のスクールもしっかり見て検討してください」と言ってくれました。

レッスンの気になるあれこれ

料金以外の気になるポイントも質問したのでまとめておきますね。

Q.自習は、どれくらいしたらいいですか?
A.早く上達したかったら自習はとても大切です。 例えば、レッスン前にテキストを読んだり、 レッスンの内容を録音してレッスン後に聞き直してみたり、 レッスンの記録を確認しておいてもらえるといいと思いますよ。 bシステムを利用すれば、テキストの音声データのダウンロードやレッスン記録の確認はスマホさえあれば完結します。 ぜひ、通勤時間などの隙間時間を自習の時間にあててみてくださいね。
Q.「bシステム」って何ですか?
A.インターネット上の学習サポートツールです。 主に、レッスンの予約、講師の確認、レッスンの予習・復習に利用することができます。 レッスンは、前月の20日から予約できるので、自分の予定や講師のスケジュールに合わせて予約してくださいね。
Q.レッスンの予約が埋まってしまうことはありますか?
A.レッスンの予約開始すぐに予約すれば埋まってしまうことはないと思います。 難しいのは、ずっと同じレッスンパートナーを指名することですね。 レッスンパートナーは複数の教室で教えていたりするので、あなたが通いたいスクールで希望の日時が取れるとは限りません。 2〜3人お気に入りのレッスンパートナーを見つけておいて、スケジュールが合うパートナーのレッスンを予約することをおすすめしています。 また、毎月8回まで予約できるので、月に4回通おうと思っていても予約開始日に8日分の予約を取ってしまってもいいかもしれません。 キャンセルは前日の18時までにしてもらえれば構いませんので、8日分予約したうちの都合の良い4日間だけ実際に通い、他の日はキャンセルすることもできます。 そうすれば、予定が定まっていなくても希望の日程でレッスンを受けられますよ。 キャンセルをし忘れないことだけ、注意してくださいね。
Q.「次のレッスンの予習がまだ終わっていないからまだ予約しなくていいか」と予約を先延ばしにしてしまいそうで心配です。
A.その考え方はおすすめできません。「予習ができていないから予約しない」ではなく、「とりあえず予約」してください。 もし、予習ができていなくても怒る講師はいませんからね。それよりも継続してレッスンを受けて英語に触れることが上達への近道ですよ。
Q.レッスンの期限は、40回なら10カ月だそうですが、10カ月過ぎてしまったらレッスンポイントは失効してしまいますか?
A. そうですね。40回のレッスンはなるべく10カ月以内に受講してください。 もし10カ月以内に消化できなかったときは、20回や40回のコースを追加して契約を更新すれば、前の40回のレッスンの期限も延長することができますよ。

最後に…

体験レッスンの最後に、「入会するかどうかのご確認はいつ頃しましょうか?」と聞かれたので、他のスクールの体験レッスンを受けることを考えて、2カ月後くらいを指定しておきました。

私がたくさん質問していたからかもしれませんが、体験レッスンにかかった時間はなんと2時間以上! 90分の予定でしたが30分以上オーバーしていました。もし体験レッスンに行く時は、レッスン後に予定を詰めすぎないほうがいいかもしれませんね。

きょうこの英会話スクール分析ファイル

こんな人に向いている

  • 講師とマンツーマンでレッスンを受けたい人
  • レッスン中も日本語でサポートして欲しい人
  • 日本人スタッフからアドバイスをもらいたい人
  • 料金を抑えながらマンツーマンレッスンを受けたい人
  • 自分の好きな時間に予約・受講したい人
  • スマホでレッスンの予習・復習がしたい人

気になったところ

体験レッスン当日に入会したときの特典が多い
当日入会するかしないかで、特典内容が大きく変わるので決断を迫られます。しつこい勧誘はないものの、やっぱり迷ってしまいます。複数のスクールに体験に行こうと考えている人は、最後に行った方がいいかもしれませんね。
レッスンの予約がどれくらい希望通りにとれるかわからない
インターネット予約ができるbシステムも見せてもらいましたが、かなりレッスン予約は埋まっている印象でした。毎月自分で予約しないとレッスンが受けられないので、期限を気にしていないといけないのは少し面倒に感じました。
評判で選ぶおすすめの英会話スクール 京子が行く!本気の体験レッスンレポート

© 2018初心者も安心! 口コミで評判の英会話スクールを大調査.

PAGE TOP