初心者も安心!口コミで評判の英会話スクールを大調査
初心者も安心! 口コミで評判の英会話スクールを大調査 ○○×評判で選ぶおすすめの英会話スクール 朝活編

朝活編

英会話スクールはたくさんありますが、早朝から開校しているスクールは意外と少ないことがわかりました。朝9時前から開校し、出勤前に受講できるのは全部で3校。口コミで評判のスクールから順に紹介します。

開校時間と口コミの分布図

リンゲージ
7:00~
1レッスンあたり2,700円
Gaba
7:00~
1レッスンあたり5,000~7,000円 
ベルリッツ
8:30~
1レッスンあたり約3,000円台

おすすめのスクール3選

朝7時からのレッスンが一番安い!コスパ重視ならリンゲージ

リンゲージ

リンゲージの口コミ

リンゲージは会社から近く、朝7時から開いていると聞き体験レッスンに行ってみました。先生がとてもフレンドリーで気軽に通えそうだったので、さっそく入会。はじめたころは「月謝制だから続かなそうならいつでも辞められる」と思っていましたが、4カ月経った今も楽しく続けています。英会話のレッスンを受けた日は、頭がすっきりして仕事もはかどるような気がします。

グループレッスンのクラスで一番喋れない私を、先生がフォローしてくれたのが嬉しかったです。わからない単語があって、レッスンが止まってしまっても、その単語の例文を作ってみたり、関係する言い回しを教えてくれたり、全員が飽きないように巻き込みながら進めてくれます。安心して間違えることができるレッスンです。

リンゲージは月に何度でも振替ができるので、とても助かります。急な用事が入っても前日の24時までにネット上のマイページからレッスン日を変更できるため、月謝代を無駄にすることがありません。マイページでは、振替だけでなく先生を選ぶことができるので、お気に入りの先生を探して予約することもできますよ。

月謝がリーズナブルだったのでリンゲージに通うことにしました。リンゲージの講師は教えることに熱心で、わかりやすいレッスンをしてくれます。レッスン以外でも、気さくに話しかけてくれたり、先生というより友達に近い存在です。スクールにいる間は、とにかくたくさん英語に触れられるので、コストパフォーマンスは抜群です!

リンゲージは入会金が無料だったので、初期費用が安くすみました。授業はテキストに沿って進むのですが、型にはまったものではなく、会話をしながらどんどん話が広がっていきます。毎回すごく楽しくて、時間が過ぎるのがあっという間です。次は、イベントにも参加してみようと思っています。

管理人からの一言
リンゲージは平日7時~23時と朝から夜まで開いているスクールです。原則、曜日と時間の固定制のレッスンですが、それはレッスンを確保するためです。予約制のスクールだと、気づいたら予約がいっぱいでレッスンが受けられないことがありますが、リンゲージなら週に1回分は予約してある状態なので安心です。前日24時までなら何回でも予約の変更ができるので、朝通うのが難しい日は夜に振り替えることもできます。
レッスン料は、通う時間帯によって違いますが、早朝レッスンなら1カ月1万円ほどと、ほかのスクールに比べても安く通うことができます。ちなみに、リンゲージのグループレッスンはメンバーが1人しかいなくても同じ料金のまま受講できます。朝のレッスンは空いていることが多いので、グループレッスンの値段でマンツーマンレッスンが受けられるかもしれませんよ。

リンゲージの公式HPへ

平日は7時、土日は8時半と早朝に通いやすいGaba

Gabaの口コミ

Gabaは、レッスンの直前まで予約できるのが便利ですね。気分がいい日は朝のレッスンを予約してみたり、仕事が早く終わった日にレッスンを入れてみたり、いろんな時間に通っています。予約がネットで簡単にできるのもポイント。最近、英語の上達も実感しはじめて、柔軟なシステムがあるGabaを選んでよかったです。

マンツーマンレッスンで自分のタイミングでレッスン日を決められます。講師は毎回変わりますが、授業のペースや進め方に不満がないか確認しながら進めてくれるのでありがたいですね。「電話会議での受け答え」など、実践で即活用できる会話が学べるのは本当に嬉しいです。細かい希望を講師に伝えられれば、もっと充実したレッスンになると思います。

仕事の都合で決まった曜日・時間に通うのが難しかったので、自由に予約ができるGabaを選びました。先生によって教えてくれるレベルに差はありますが、指名して予約することができるので問題ありません。ただ、そのせいで予約が取りにくいというのはありましたが…。お気に入りの先生を見つけたら早めに予約するといいですよ。

上達するためのサポートがそろっているスクールだと実感しています。レッスンのカスタマイズで自分に合った講師を選ぶことができますし、MyGabaというサービスでは講師が授業の内容を書き込んでくれているので、手間をかけずに復習ができます。仕事と英語を両立できるか不安でしたが、無理なく続けることができています。

Gabaのレッスン料は正直高いのですが、平日なら朝7時から夜の22時まで好きな時間に予約できるので入会しました。仕事が忙しく急に予定が変わっても、私の選んだコースなら月に8回までキャンセルができるので、負担もありません。レッスン内容もレベルが高く、わかりやすいので料金にも納得して通っています。

管理人からの一言
Gabaはマンツーマンレッスン専門の英会話スクール。朝の7時から夜の9時55分まで開校しているので、忙しいビジネスマンでも通いやすい英会話スクールです。1レッスンあたり6千円~7千円台と少し高いですが、短期間に通うコースは割引があったりとお得に通うことができます。レッスンの予約は日時を選ぶだけでなく、自分のお気に入りの講師を指名できるので、英会話を習う以上の楽しさも見つけられるでしょう。
フリー予約制のシステムで、ネットから自分の受けたい時間と講師を選んで予約します。通いたい日時が決まったら、予約が埋まってしまわないうちに早めに予約することが大切です。

Gabaの公式HPへ

8時半から本格ビジネス英会話が習えるベルリッツ

ベルリッツの口コミ

仕事の都合で海外の企業と取引をすることになったので、慌ててビジネス英会話に強いベルリッツに通いました。
初めのうちは仕事のためというモチベーションでしたが、レッスン内容の充実さと、講師の熱心さにレッスンが楽しみになりました。

出勤前に通えるのが嬉しいですね。レッスンはマンツーマンで、毎回、脳をフル回転させて受けています。仕事もスムーズにはじめられるので1日のスタートにはピッタリです。海外出張のためにビジネス英会話を学びたかったので、ベルリッツを選んでよかったです。

1レッスン6,000円~8,000円と高めですが、その分頑張って英会話を覚えようという気になります!レッスン中はたくさん質問をして、自宅で復習をするようにしています。平日の昼間に通えればレッスン費用をもう少し安く抑えられると思うのですが…。

ビジネス英会話を習うために通っていました。テキストは実際の会議やプレゼンを想定して作りこまれており、「費用が高いだけあるな」と思わず納得。これからは仕事で英語が必要になることも増えるので、実用的なテキストはとても役に立つと思います。

仕事の関係上、毎日英語を使う環境にいます。普段の仕事ではほとんど不便はありませんが、近頃は取締役や部長クラスといった上の役職の通訳をする機会が増えてきました。正しい英語を覚えなおそうと選んだのがベルリッツです。間違った発音や、失礼に当たる表現なども教えてもらえて、とても勉強になりました。

管理人からの一言
Gaba同様に、ビジネス英会話に力を入れているのがベルリッツです。仕事内容に合わせて初心・初級・中級・上級とレッスンをカスタマイズできます。さらに、マンツーマンレッスンなら仕事で実際に使うフレーズや、プレゼンや会議の練習など実践に近いレッスンが受けられます。使う英会話に特化して、効率よく習得できますね。
レッスン料はマンツーマンが6千円~8千円代、グループレッスンが3千円台と少々高めの設定です。長く通うことは難しいかもしれませんが、目標をしっかりもって短期間に集中して受講する方が多いようです。「3カ月後までに英語で会議に出席しなくてはいけない」というように、期間と目的が決まっていると通いやすいですね。
スクールの開校時間は8:30~とリンゲージやGabaに比べると少し遅めですが、土日も8:30~開校しています。平日だけでなく、土日も朝早く通いたい方は検討してみてくださいね。

ベルリッツの公式HPへ

朝活初心者さんは要チェック!早起きを定着させるコツ

「早起きして朝活をしたい!」と考えても、ついつい二度寝をしてしまう…という人は少なくないと思います。早朝レッスンの英会話スクールに通うために、二度寝に打ち勝つコツを紹介します。

まずは入会して、朝活の仲間をみつける!

「早起きはつらい」というイメージがありますが、「楽しみ」をみつけることが、朝活を継続させるポイントです。グループレッスンは毎週同じ講師・メンバーとレッスンを受けるので、通っているうちに顔見知りになります。
なかでも早朝レッスンは、出勤前に通うビジネスマンが多いので、普段は会う機会のない異業種の人たちとも出会えるケースが多いです。レッスン中もお互いの英語をチェックしたり、趣味の話で盛り上がったり、自然と仲良くなれるチャンスがいっぱい!
仲間ができると学習意欲がキープできるだけでなく、レッスン日が待ち遠しくなってきます。最近は、講師と生徒が交流できるイベントを開催するスクールも増えているので、自分が楽しいと感じられることを少しずつ増やすと、早起きの習慣もつきやすくなりますよ。

起きやすい時間をアプリに教えてもらう

目覚ましアプリの中には、眠りが一番浅いタイミングにアラームをかけてくれる機能を持ったものがあります。例えば6時から6時半のあいだで設定すると、この時間で一番眠りの浅いタイミングを見極めて、アラームを鳴らしてくれるのです。
この機能を使うことで、起きるのがつらくて何度も二度寝してしまう人でも、自然とすっきり目が覚めるでしょう。気持ちよく起きれれば、早起きも無理なく続けられそうです。

早起きできない日もあることを受け入れる

早起きを続けようと思っても、残業や飲み会が重なれば起きるのは難しいですよね。体が疲れている日は、無理に起きる必要はありません。早起きできなかったことに落ち込まないようにしましょう。完璧を求めるのではなく、「できない日もある」くらいのゆとりを持つことが大切です。

評判で選ぶおすすめの英会話スクール 京子が行く!本気の体験レッスンレポート

© 2018初心者も安心! 口コミで評判の英会話スクールを大調査.

PAGE TOP