初心者も安心!口コミで評判の英会話スクールを大調査
初心者も安心! 口コミで評判の英会話スクールを大調査 ○○×評判で選ぶおすすめの英会話スクール グループ編

グループ編

英会話スクールのグループレッスンといっても、人数によって値段やサービスが異なります。
そこで、各スクールのグループレッスンの定員を調査してみました。それぞれのレッスンの口コミをもとに特長とどんな人に向いているかもまとめて紹介します。

グループレッスンの分布図

3最安

ベルリッツ ¥3,000台 公式HP
を見る

4-5最安

リンゲージ ¥1,450~ 公式HP
を見る

8最安

イーオン ¥2,772 公式HP
を見る

【定員別】グループレッスンのおすすめスクールBEST3

3人以下ならベルリッツ

ベルリッツのレッスンに関する口コミ

グループレッスンを受講しましたが、少人数のため話す機会が多かったです。理解に差が出てしまうこともありましたが、そのたびに講師が表現を変えて分かりやすく解説してくれたので助かりました。

グループレッスンなので自分のペースで進めることはできませんが、ほかの生徒さんと一緒に受講することでほどよい緊張感を保てました。それに、ほかの方の英語の言い回しや発音を参考にできるのもよかったです。

私が受けたコースでは授業やテキストがビジネスに沿った内容で、話題もセールストークや株、口座開設など難しいものでした。少人数制でしたが思っていたよりも発言回数が多く、レッスンが終わるといつもクタクタになるほど充実しています。講師は毎回変わるのでさまざまな発音が学べるのも◎。ビジネス英会話を学びたい人にいいと思います。

2~3人の少人数クラスを受講しましたが、同じレベルの生徒さんと励まし合いながら英会話を学ぶことができました。講師はレッスンごとに交代するので、よい距離感を保てました。風邪でレッスンを休むこともありましたが、フォローが充実していて遅れをとることはありませんでした。スタッフの方にとても感謝しています。

3人の少人数クラスでレッスンを受講していますが、普段よく使う表現がメインです。講師は英語しか話さないので、そのぶん英語を理解する力が身につきます。スクールが駅から近いので、会社帰りに通いやすいです。

管理人からの一言
2~3人のレッスンを行っているベルリッツ。少人数だから、ほかのグループレッスンよりも講師と話す時間が長く、マンツーマンに近いレッスンが受けられます。その分料金が高くなってしまうのがネックですが、マンツーマンと比べればほぼ半額なので、お手ごろ価格といえるでしょう。
ビジネス英会話はマンツーマンレッスンが多く高額になってしまいますが、できるだけ費用をおさえて習いたい人はベルリッツの少人数レッスンがおすすめです。同じような目標を持つ仲間に出会えるかもしれませんよ。
しかし、注意点は人数がそろわないと受講できないということ。どうしても少人数レッスンが受けたい人は、数カ月待機することも覚悟しておきましょう。

ベルリッツの公式HPへ

5人以下ならリンゲージ

リンゲージのレッスンに関する口コミ

グループレッスンを受講していますが、人数が少ないぶん話す機会がしっかりあるので嬉しいですね。それに、基礎力だけじゃなく職場でも使えるビジネス英語なども身につけられるのでレッスンに満足しています。23時まで受講できるうえに月謝も安いので、大変通いやすく助かっています。

リンゲージのグループレッスンは先生との距離が近いうえに、一緒に受講する生徒の数も少ないので自然と英語を話す機会が多くなります。私はどちらかというと周りの様子をうかがいながら発言するタイプですが、先生が優しく受け止めてくれるので「何を言っても大丈夫だ」と安心して英語を話すことができます。

リンゲージのグループレッスンでは同じレベルの方たちと勉強するため、効率よく英会話を学べていますよ。週に1回のレッスンを受けはじめて3カ月がたちますが、入会した時よりモチベーションがあがっています。洋画をみていてもかなり英語が聞き取れるまでに成長しました。

レッスン中のフリートークではいろいろな話題を楽しめますし、先生もいい方ばかりで期待していた通りのスクールでした。レベル別に分けられたテキストで自分にちょうどよい内容が受けられますし、先生は生徒全員がちゃんと話せるように話題を振ってくれるのもいいですね。

最初のレッスンは緊張しましたが、アットホームな環境だったのですぐに馴染むことができました。レッスン後は日本語がOKなので、リラックスしながら楽しく受講できています。先生に「こんなことを伝えたい」と話すとぴったりの言い回しを教えてくれるのもありがたいです。いまでは外国人に道を聞かれても簡単な英語で返せるようになりました。

管理人からの一言
5人以下のグループレッスンは、英会話を習うときに少なすぎず多すぎずちょうどいい人数です。レッスンは、講師と1対1で話すほかに生徒同士がペアで会話の練習を行います。生徒同士で練習することで、メンバーの英語を聞いて勉強したり、自分のレベルを客観的に把握することができます。
また、料金が安いので長期的に続けられるメリットもあります。同じように頑張っているメンバーがいるとモチベーションもキープできるので、特に、ひとりで頑張れるか不安な初心者の方にはぴったりです。
リンゲージは料金の安さだけでなく、スクール内のイベントが多くメンバーや講師との交流が盛んなようです。グループレッスンのよさがつまったスクールですね。

リンゲージの公式HPへ

8人以下ならイーオン

イーオンのレッスンに関する口コミ

会話中心のレッスンで初対面の方とペアを組んで練習をすることが多かったです。でも、担当講師やスクールの雰囲気作りがよかったので、楽しみながら学ぶことができました。同じクラスの人たちも会話をしたり意見を言ったりと積極的にレッスンに参加していたのが印象的でした。グループレッスンは周りの生徒さんの雰囲気によってだいぶかわります。

転職を考えていたときに「ビジネス英語を身につけたい」と思い、イーオンに通いはじめました。日本人講師が発音のコツを分かりやすく教えてくれましたし、リラックスしてレッスンできたので間違えても恥ずかしくなかったです。クラスにはサラリーマンやOL、主婦の方など、さまざまな世代が集まっていて、お互いのことを英語で伝え合うのが刺激的でした。

入会して1年間は基礎を学び、その後はトラベル英会話コースでレッスンを受けました。海外旅行に行ったときのシチュエーションをもとに生徒でペアを組んで会話練習を行ないましたが、楽しくて50分のレッスンがあっという間に感じましたね。ほかにも、ホテルのルームサービスの利用方法やショッピングでの値切り方など、さまざまなシーンの会話を練習できて満足です。

レッスンは、どちらかというと生徒同士で会話練習を行なうことが多いですね。自分と同じくらいのやる気を持った方が多いほど、こちらもモチベーションが上がって学習の励みになります。スクールの雰囲気もすごくいいですよ。まずは体験レッスンを受けてから通うかどうかを検討するといいと思います。

イーオンの講師は、生徒がバランスよく会話できるようレッスンを工夫してくれました。レッスンの構成自体もしっかりしていて、予定の日にレッスンが受けられなくても振替で別の講師やほかのスクールで受講でき、同じ内容を学習できるのはよかったです。ただ、8人クラスだと1人あたりの発言量が減るのが気になる点ですかね。

管理人からの一言
グループレッスンの中でも8人以下と人数が少し多いのが、イーオンです。5人以下のレッスンよりも生徒同士で話す時間が多くなります。会話に詰まってしまう初心者にはあまり向いていないかもしれません。
ある程度会話になれている中級レベルの人なら、生徒同士でも英語で会話することができるので、イーオンのグループレッスンが向いています。レッスン料をおさえながらも英語力を維持していくことができますよ。また、文法などの基礎からスタートしたい初心者も会話重視でなければ、8人以下のレッスンで十分満足できるでしょう。

イーオンの公式HPへ

【定員別】コスパのいいグループレッスン一覧

グループレッスンといっても、2~8人とさまざまなタイプがあることがわかりました。しかし、やっぱり気になるのはレッスン料。そこで、それぞれの英会話スクールの定員と1レッスンあたりの料金をわかりやすく表にまとめました。ぜひチェックしてみてくださいね。

人数 スクール名 1レッスンあたり
3人以下 ベルリッツ【最安】 3,000円台
4~5人 リンゲージ【最安】 1,450円~
シェーン英会話 2,146円~
ステージライン 2,325円
NOVA 2,500円~
8人 イーオン【最安】 2,772円
ECC外語学院 3,200円
人数不明 コペル英会話 2,700円

グループレッスンのメリット

料金の安さが魅力の一つ

料金の安さは、グループレッスンの魅力の一つです。「安いところが一番良い!」と言うわけではありませんが、月々の支払い額が少ないのは経済的に助かりますよね。グループレッスンは、マンツーマンレッスンと比べて受講料が安いところが多く存在するので、手軽に英会話スクールに通うことができでしょう。最も安いスクールだと4~5人のグループレッスンで、1レッスンあたり1,450円から受講可能。3人以下でも1レッスンあたり3,000円台で受講できます。マンツーマンレッスンの相場は6,000~8,000円台と高めなので、かなりオトクです。

英会話スクールへ通う目的は英語力の向上。英語力を身につけるには、定期的にスクールに通う必要があるため、リーズナブルな料金のグループレッスンを受講すれば、続けやすくなりますよ。

新しい人と出会う機会が増える

グループレッスンでは、他のスクール受講者と一緒に英会話を勉強します。レッスンを通じて新しい人と知り合い、刺激をもらうことができるでしょう。例えば、自分の表現方法と、同じグループメンバーの表現方法を比べて、良いところを取り入れることで、英語力アップにつながることも少なくありません。さらに、グループレッスンでは英語力アップだけでなく、個人間で仲良くなって交流を深めることもできるでしょう。変化のない日常にあきあきしている方にとって、英会話スクールは新しい刺激や趣味にもなりますよ。

客観視して自分の実力を把握できる

グループレッスンは、「英会話を上達する」と言う目的でレッスンを受けている方が多く、お互いの成長のために切磋琢磨できます。同じ目標を持つ同志と比べて、自分のレベルを客観視することもできるのです。自分のレベルを把握できるとどれくらい成長しているのかをわかるので、モチベーションのアップにつながります。もし、自分がわからない英単語やフレーズがある場合、近くにいる仲間に聞くことができるのもメリット。逆に教える場合でも、復習として再度インプラント・アウトプットできるため、より覚えられるのです。

アウトプットするチャンスがたくさんある

レッスンの初めの頃は、講師によって基本的な英語を教えてもらいますが、ある時期から複数の人と英語を話す内容のレッスンを組んでいるところもあります。その際に、色々な人とペアを組んで英語で会話することで、人前で英語を話す練習ができるのです。一緒にグループレッスンを受けている人と話すことができ、たくさんアウトプットしてアドバイスをもらえます。

見学や無料体験レッスンで入会前に様子見できる

グループレッスンの場合、見学や無料体験レッスンなどのサービスを提供している英会話スクールがほとんどです。見学や体験レッスンでは、スクールの雰囲気を知ることができます。ほとんどの見学や無料体験レッスンはグループレッスンとなっているので、より具体的にレッスンの様子をイメージでき、未経験の方や不安を感じる方も参考になるでしょう。自分の目で合う・合わないを確認できます。事前にレッスン内容を確認できるので、初心者の方でも安心して参加しやすいと言えるでしょう。

グループレッスンのデメリット

疑問がその場で解消しづらい

グループレッスンの場合、周りの生徒が言った単語や表現がわからなかったときに雰囲気的に聞きづらいというシーンも少なくありません。無理やりカットインして質問しても良いのですが、事あるごとに話に割って入ると、周りから「レッスンの進行が遅れる」と悪印象を与えることも。あまりにも頻繁に質問すると周りに嫌われてしまい、せっかく築いた関係性が崩れる危険性があります。さらに、自分にとっても進行が遅れて時間内に満足に英会話を学べないというデメリットが潜んでいます。

コミュ力や空気を読む力が必要

英会話スクールの講師は、生徒の発言回数をなるべく均等にするように立ち回っていますが、発言量のバランスが常に取れている状態にするのは難しいです。猪突猛進で積極的な生徒がいて、グイグイと質問や発表などをする場合、内向的な生徒がアウトプットする機会は減ります。生徒の性格がキレイに2分化したグループの場合は、講師が頑張って調整してもアウトレットする機会に差が出るのです。

あまり積極的に発言することができない性格の場合、本来得られる英語力を十分に身につけられない可能性があります。一方、自分が積極的な性格だった場合でも気をつけなくてはなりません。他の生徒が積極的ではないからと言って、まるでマンツーマンレッスンのようにレッスンを進めてしまうと、後のレッスン時間が、講師が他の生徒をフォローする時間に大きく割かれることなります。

上達するまでに時間がかかる

グループレッスンは個人レッスンと違って、生徒一人ひとりの正確なレベルに合わせた勉強ができるわけではありません。生徒一人ひとりのアウトプット時間は限られており、マンツーマンレッスンの半分以下の時間となることも。そのため、スピーキングの上達には時間がかかります。

クラスのメンバーによって雰囲気が変わる

グループレッスンの場合、自分と同レベルのメンバーと一緒に英会話を勉強します。クラスメートに恵まれれば、楽しく勉強でき悩みを抱えている時は、仲間が励ましてくれるでしょう。一方クラスメートに恵まれなかった場合、クラスの中で孤立して勉強どころではなくなってしまいます。他にもアウトプットするチャンスをクラスメートに奪われてしまい、貴重なレッスン時間を無駄に過ごすことになる可能性も。フワッとしたメンバーの場合だと、自分を客観視できず課題をクリアできなくなることも。さらに、モチベーションが下がってしまいレッスンに通わなくなってしまうケースも少なくありません。

自分のペースで勉強できない

グループレッスンは、同レベルくらいのメンバーが集まっているので、自分よりもレベルが上だったり下だったりすると、完全に自分のペースで英会話を勉強することができません。レッスンのスピードについていけなくなると、十分な英語力が身に付かなくなってしまいます。

グループのレベルのバラつきがでる問題は、人数が多いところでよくありがち。一方、グループレッスンでも少人数制の英会話スクールでは、ほとんど同じレベルのメンバーがグループとなるようです。

まとめ

グループレッスンには、いくつものメリットやデメリットがあります。マンツーマンレッスンとは違って同じレベルの生徒と一緒に切磋琢磨したり、楽しい時間を過ごせたりできるといったメリットがあるのです。一方、英語力のアップに時間がかかるというようなデメリットもあります。さらに。グループの人数によっても勉強のしやすさは異なります。

例えば、2~3人の少人数制のグループレッスンを行なっているスクールでは、わからないことをすぐ聞けて、インプットしたものをアウトプットする時間を確保しつつ、自分のペースで勉強できます。

5人~7人くらいのグループレッスンでは、ビジネスで使用する英語や、旅行・イベントで使う英語など幅広い状況を想定した勉強が可能です。

8人以上のグループレッスンでは、いろんな人と交流できます。英語をマスターするのに時間がかかってしまいがちですが、人脈やコミュニケーション力などのように、英語力以外のスキルも手に入れることができるでしょう。

英語学習は、通い続けることが大切なので、自分の目的やライフスタイルに合わせたレッスン方法を選ぶ必要があります。

評判で選ぶおすすめの英会話スクール 京子が行く!本気の体験レッスンレポート

© 2018初心者も安心! 口コミで評判の英会話スクールを大調査.

PAGE TOP